残り雨

Comments-5  2008.10.25
= Comment =
  • Name 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

雪天  URL
2008.10.27 07:20 edit
>ruinaさん
お褒め頂きありがとうございます^^
写真は携帯電話なのでいろいろと限界はあるのですが、
撮影の段階では小細工ができないので
ある意味、気持ちのままに撮れていると思います。

>ちかさん
消えて欲しい足跡も
いい意味でも悪い意味でもこころのどこかには
残ってしまいます。それを含めて光の方向へ
歩いていければいいなって思っています

>リサさん
写真は携帯電話ですよ(笑)しかもちょっと型が古いやつです
文字は、Photoshopというソフトを使って入れています。
買うにはちょっと高いけど、探せば写真に文字とか入れられる
安いほかのソフトもあると思いますよ

>megumilkさん
なかには写真に文字を入れてしまうのは、写真を「汚す」ので抵抗を感じるかたも
いらっしゃるかもしれません。ただ僕の場合は、見たものから言葉が生まれたり
言葉から風景を探したりと、見たもの感じたものが一緒なので
写真に文字を入れるのはとても自然な行為です。
僕もこぎれいな世界は苦手です^^;
megumilk  URL
2008.10.27 00:36 edit
写真相当好きですね。
あの綺麗な写真にああいう言葉をのせるのも勇気って感じ。
私はこぎれいな世界あまり好きじゃないので、
言葉も魅力の一つです。
ここの世界しばらく浸っていたいですね。
リサ  URL
2008.10.26 18:35 edit
こんにちはー。
リンクありがとうございます!すっごい嬉しかったです!
詩と写真の組み合わせ凄く良いですね。
私も写真撮るのとか詩書くのとか好きなんですが
写真は何で取ってるんですか?あ、あと写真にどうやって文字入れを?
よろしければこんな小娘にアドバイスを…((笑
ちか  URL
2008.10.25 20:01 edit
雨が足跡を消すように

心の足跡も消してくれたらいい


水たまり・・・

輝いて見えるのは 

流した涙に 光が差し込んでいるから。
ruina  URL
2008.10.25 07:55 edit
おはようございます ^^*

いつも思うのですが、雪天さんの写真はアングルが素晴らしいですよね!
そこにのせる言葉がまた、ぴたりとマッチして、心に訴える力を倍増させていますもの。
雨でも消せない熱い想いの火、それが永劫化石となる……
心底にある強さと、凝縮した言葉の流れにやられました!!


   

雪 天


雪天 1966生 ♂


想ったこと
見たこと
感じたこと






Whitebook


リンク


月別アーカイブ












































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































>